運転免許更新等免許手続きのご案内


手続
内容
窓口
必要書類等
備考
総合交通センター
住所地の交通安全協会





平日







◆月〜金
 (休日を除く)
・優良運転者・一般 運転者講習受講者
・高齢者講習受講済者
  9:10〜10:00
 13:40〜14:30
・違反運転者・初回更新者講習受講者
  8:30〜9:10
 13:00〜13:40
◆即日受講
◆即日交付
◆月〜金
(休日を除く)

※ 住所地で更新申請をされる方は、地区安全協会ごとに受付時間が異なりますので、運転免許証のご案内(更新通知書)の受付時間に従って申請をして下さい

[地区交通安全協会での即日交付]
※高崎、藤岡、伊勢崎、太田、桐生、沼田、館林では、優良運転者・一般運転者・高齢者講習受講済みの方は、即日交付です。(上記該当者の方で即日交付出来ない場合があります。)

※違反運転者・初回更新者は、後日受講、後日交付です。
◆運転免許証
※免許証を提示することができない方は、免許用写真1枚が必要です

◆更新通知書(公安委員会が郵送した葉書)

◆更新手数料
  2,500円

◆更新時講習手数料
・優良運転者講習
   600円
・一般運転者講習
   950円
・違反運転者講習
   1,500円
・初回更新者講習
   1,500円
◆高齢者講習終了証明書(70歳以上)
・有効期間満了の年の誕生日前後1か月の間(7月1日以降の誕生日の方から適用になります)、手続ができます。更新期間内に手続きをしないと、失効します。

・前橋・前橋東・高崎警察署管内にお住まいの方で、違反運転者講習を受講する方と初回更新の方は、総合交通センターで手続きをしてください。

・今回の更新で「優良運転者(ゴールド免許証)」の方は、県内のすべての更新窓口を選択して利用することができます。

・更新種別は更新連絡書に記載されています。

・更新と同時に住所変更等をする場合は、「記載事項変更届」の欄をご覧ください
更新期間前の更新
海外出張や出産等で、やむを得ない理由がある場合 ◆上記更新の場合と同じ書類等
◆旅券、診断書、母子手帳、出張証明書等のやむを得ない理由を証明する書類
経由更新 外に住所を有する方で優良運転者に該当する方
月〜金
(休日を除く)

  9:10〜10:00
 13:40〜14:30

◆免許証は住所地の公安委員会から後日交付
運転免許証
◆更新連絡書
◆免許用写真 1枚
◆更新手数料
  2,500円 (住所地の都道府県証紙を持参して下さい)

経由手数料
   550円

◆優良講習手数料
   600円
 
・誕生日の1ヶ月前から誕生日の間のみの申請になります
日曜
   要予約
(予約の際に時間指定)
-
平日の手続きと同様 ・住所変更等のある場合は日曜日の予約はできません
・予約電話の際は、免許証と更新通知書を手元にご用意ください
総合交通センター
 027-251-8000
 月〜水
 9:00〜16:00
 木
 9:00〜12:00
(祝祭日を除く)




免許証の紛失、
破損等
月〜金
 (休日を除く)
  8:30〜10:00
 13:00〜14:30
◆即日交付
◆月〜金
 (休日を除く)
  8:30〜11:30
 13:00〜16:30
◆約2週間後交付
◆運転免許証再交付申請書

◆運転免許証(亡失・滅失)てん末書

◆印鑑

◆免許用写真 1枚

◆再交付手数料
  3,600円
・総合交通センターで手続きされる場合、あらかじめ住所地の警察署(交通安全協会)で必要書類を作成してお越し
・県外から転入と同時に申請される場合は、免許証の即をする場合は、「記載事項変更届」の欄をご覧ください。



外国で運転をする
必要がある場合
◆月〜金
 (休日を除く)
  8:30〜11:30
 13:00〜16:00

◆即日交付
住所地を管轄する警察署(前橋・前橋東・高崎・伊勢崎・太田は交通安全協会)
◆月〜金
 (休日を除く)
  8:30〜11:30
 13:00〜16:30
◆交付は約2週間後
◆運転免許証

◆旅券、海外出張証明書等の渡航を証明する書類

◆免許用写真 1枚
 (※縦5×横4cm)

◆交付手数料
  2,400円
運転免許証の更新期間が間近に迫っている方は、申請前にご相談ください。





免許証の記載事項 
氏名・本籍・住所等の変更
◆月〜金
 (休日を除く)
  8:30〜16:30
 
◆月〜金
 (休日を除く)
  8:30〜11:30
 13:00〜16:30
◆運転免許証

◆免許証の本籍(国籍)、氏名を変更するとき
・本籍(国籍)の記載された「住民票の写し」(提出書類)

◆免許証の住所を変更するとき
・本籍(国籍)記載の住民票の写し、又は新住所が記載された国民健康保険証、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、在留カード(外国人の方)特別永住者証明書(外国人の方)、その他官公庁が発行した郵便物「発行日から6ヶ月以内のもの)。(提示)

住所変更等を速やかに行いませんと、更新の手続きをお知らせする「更新連絡書」等が、お手許に郵送されない場合がありますのでご注意ください。



※住民票の写しは、発行日から6ヶ月以内のもの(コピー(複写)・複製したものは不可)




免許証の更新を忘れたとき(失効した日から6か月以内)

●運転免許試験・適性試験・特定失効者講習
◆月〜金
 (休日を除く)
受付:
 13:00〜13:30 

特定失効者講習は受付後に受講できます。
-

◆失効した運転免許証
※紛失した場合は運転免許経歴証明書(免許証に代わるもの)が必要です。(自動車安全運転センター発行:総合交通センター4階)

◆住民票の写し
 (本籍記載のあるもの)
※日本に住民票がない方は、運転免許係にお問い合わせ下さい。027-253-9300(免許係)

◆申請用写真(3×2.4cm)
◆手数料 
運転免許係にお問合せ下さい。027-253-9300(免許係)
◆特定失効者講習終了証明書

◆やむを得ない理由があるとき
やむを得ない理由を証明する書類(旅券、診断書、在監証明書等)

※外国免許を有している方は、持参してください。

やむを得ない理由で更新することができなかったとき
失効した日から3年以内で当該事情がやんだ日から1ヶ月以内
失効した日から3年を経過したとき ●運転免許試験・適性試験・学科試験
◆月〜金
 (休日を除く)
受付:
 8:30〜9:00

【注意事項 】
免許証の更新は、有効期間が満了する年の誕生日の前後1か月間(有効期間満了日が土曜、日曜、休日の場合はその翌日まで)に必要な書類を持って所在地の交通安全協会又は群馬県総合交通センターで、本人が手続きをしてください。
受付時間の区分は、待ち時間短縮のためですので、ご協力をお願いします。
土曜、日曜日、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)の休日は、業務を行いません。(総合交通センターでは日曜日の更新手続きを予約制で行っています)
運転免許証の有効期間満了日が上記の休日に当たる場合は、これらの翌日に更新申請ができます。
「免許用写真」とは、申請前6か月以内に撮影した縦3cm×横2.4cm、無帽、正面、上三分身、無背景の写真です。
国外運転免許証用写真はサイズが異なります。
交通安全協会の会員の方はカラー写真を無料撮影します。

紹介先
群馬県警察ホームページ
  http://www.police.pref.gunma.jp/
テレホンサービス
  027-253-9311
運転免許課
  027-253-9300(免許係)

BACK