協会概要
協会概要

協会のあらまし

 群馬県交通安全協会は、民間の交通安全活動推進の中核的な組織として、県内道路における危険を防止し、交通の安全と円滑を図るための事業を推進することにより、県民が交通事故のない安全で安心して暮らせる交通社会の実現に寄与することを目的とする公益財団法人です。
 また、平成10年4月1日、道路交通法第108条の31に基づき、群馬県公安委員会から群馬県交通安全活動推進センターに指定されています。

主な事業内容

  1. 交通安全活動の推進、普及・啓発事業
  2. 運転者教育事業
  3. 運転免許取得希望者の育成及び訓練
  4. 公益目的事業に資するための収益を目的とする事業

沿革

昭和22年11月 8日「群馬県交通協会」を創立
昭和29年10月 1日「群馬県交通安全協会連合会」に改組
昭和31年 4月10日群馬県自動車教習所事業を開始
昭和32年12月16日「財団法人」の設立許可
昭和41年 5月 1日大型特殊自動車練習所事業を開始
昭和47年 4月 1日群馬県安全運転学校を設置
昭和62年 4月 1日群馬県道路使用適正化センターの指定
平成10年 4月 1日群馬県交通安全活動推進センターの指定
平成23年 4月 1日群馬県交通安全協会連合会及び18地区交通安全協会が合併し「財団法人群馬県交通安全協会」に改組
平成25年 4月 1日「一般財団法人」の認可
平成26年 4月 1日「公益財団法人」の認定

情報公開

定款・役員報酬規程

平成29年度 事業計画・収支予算

平成28年度 事業計画・収支予算

平成27年度 事業計画・収支予算

平成28年度 事業報告・収支決算

平成27年度 事業報告・収支決算

平成26年度 事業報告・収支決算

広告欄~交通事故のない安全で安心して暮らせる交通社会の実現を目指します。~

バナー広告募集要綱

  ページトップへ戻る